初めて風俗嬢を自宅に呼んでみた

初めて風俗嬢を自宅に呼んでみた

投稿日:2015年4月10日 カテゴリ:昇天風俗体験談

私はラブホで遊ぶ主義なのですが、先日は自宅に風俗嬢を呼びました。その理由は、何となく店に行くのが面倒だったからです。そして、いつも遊んでいるお店に電話をして、数十分待つとチャイム音が・・・。そしてドアを開けると、黒髪で清楚そうな女の子が立っていました。彼女は人気風俗店のTのOちゃんで、真面目系の女の子です。言うならば、本屋や図書館にいそうな雰囲気の子です。それから、私たちは簡単な挨拶を終わらせた後、二人でシャワーを浴びました。そこでは、恒例の洗いっ子や何気ない会話を。それから、体を拭き下着をつけると、彼女と共に私のベッドへ。私はそのときリラックスしたかったので、このときはマグロのようになっていました。そのため、彼女のサービスを受けてばかりで、攻めには余りまわりませんでした。彼女のプレイはまぁ普通だったのですが、一つ言うならば玉舐めが凄かったです。真面目そうな見た目によらず、睾丸をじゅーじゅー吸ってくれたので、くすぐったさと快楽がない交ぜになり、興奮がマックスになりました。このときばかりは恥ずかしながら、喘ぎ声をあげており、彼女がそれを聞いて笑っていました。そんなわけで、真面目そうな雰囲気の彼女と、官能的なエロプレイが出来てうれしかったですね。